2017年11月27日

水まわりのトラブルには水道局指定の住まいる水道グループで

シンクやトイレを使っていて、水漏れや詰まりが残念ながら発生することがあります。そうなると、のんびりとはできずに早急の修理などの対策が必要です。(修理の緊急性) 水がずっと漏れてしまっては水が無駄になるため水道代が多くかかってしまいます。(一時被害)さらに、床に流れるほどになるとマンションやアパートなどの集合住宅で下階に住人がいる場合に、その方にご迷惑がかかってしまうおそれがあります。(二次被害)

そうなったときは、【住まいる水道グループ】が頼りになります。住まいる水道グループは東京・埼玉・神奈川・千葉・静岡・愛知・京都・大阪・奈良・兵庫・和歌山での水まわりのトラブルに対して、水道局指定工事店として修理などを行っています。24時間365日対応のフリーダイヤルやメールでの問い合わせができます。そして、夜間でも緊急対応ができるので、いつ何時にトラブルがあったとしても安心できます。

水まわりのトラブルになると料金が気になりますが、見積り・出張費・基本料が無料! 事前で見積が行われ、保障・点検が無料で実施されます。そして、住まいる水道のホームページにはトイレなどのトラブルについての作業料金が表示されているので、料金の透明性・明確性が確保でき予算や費用が検討しやすくなります。料金の面でも安心ができます。さらに、他社より1円でも安くを掲げているので、料金について配慮がなされていると言えます。

支払については、現金の他にクレジットカード決済にも対応しています。従って、現金の持ち合わせがない場合でも支払できますので、支払の不安が減ります。夜間の場合で銀行に預けていては引き出すのに時間や手数料がかかってしまいますから、その点は安心できます。そして、Tポイントが貯まります。この修理でTポイントを貯めたい方は、修理作業の完了時に、スタッフにTカードを提示する必要があります。

修理の際は非常にスピーディに来てくれて、丁寧に修理がなされるのはうれしいところです。特にトイレの詰まりは早く修理しないと使えない状態が続いては日常生活に支障が出るのは明らかです。

修理の他に水道のリフォームも行っています。長年使っているトイレや洗面台など大切に使うことが大事ですが、万が一のことがあってはなりません。そこで、新しいのに交換すれば性能向上、利便性向上、気分向上(ラップのつもりではない)といったことが期待できます。

さらに、対応地域が限られてしまいますが、悪臭対策も行っています。「ニオイセンサ」という悪臭の出所を数値化する装置などを用いて行いますが、臭い問題は放置すると周りにご迷惑をかけることがあるので、悪臭の特定・対策を取るのが有用です。

水のトラブルがあったときに備えて、住まいる水道の電話番号をメモしたり携帯電話に登録しておくと良いでしょう。
posted by qui5te at 01:38| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。